2019年08月07日 (水) | 編集 |

現在100時間近くプレイして、中盤の最後のほう影法し編をクリアしたところです
前半は謎パート 中盤は考察といったとことでしょうか これから回答編へ突入です

正直前半は最初こそ面白いのですが、似たような話もちょっと多く飽きてやめてしまう人もいるかも??
という内容でしたが、中盤の考察あたりから一気に面白くなってきます
個人的には大石と赤坂のタッグで謎を解明していくのが展開が熱くて最高です

昔は自分も、この手のジャンルは基本男が主人公で回りは女ばかりで、どうせギャルゲーでしょ??
と・・・ちょっと馬鹿にした色眼鏡で見ていましたが・・・
今こうしてハマってみると視野の狭い考え方だったな~と感じます

若本規夫 参戦

シリアスなシーンでは若本さんの重低音は、より一層雰囲気をだしてくれます


ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!