• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2015年05月10日 (日) | 編集 |

子役時代人気があっても・・・成長期でいっきに顔が変わってしまって・・・・なんて事はよくありますが
クロエ・グレース・モレッツは愛嬌のある雰囲気はそのままに順調に成長しているようで何よりです
スターウォーズの最新作の主演は・・・噂だったみたいで・・・残念
日本では 芦田愛菜さん 鈴木福くんが有名ですが、どのように成長するんでしょうか??
クロエ・グレース・モレッツwiki


モールス

吸血鬼の映画といえばインタビュー・ウィズ・ヴァンパイア 残酷だけどスタイリッシュでカッコイイイメージです
モールスは今までのエンターテイメントな吸血鬼とは違い、リアルで切なさを感じました
内容的にも深く考えさせられる作品で、最近の映の中でも特に印象に残る作品となりました
同年に公開されたキックアスの役柄とは全く違い、この若さで演技の幅も広いですね
映画モールス考察(ネタバレってレベルじゃない) SHINE!さん わかりやすい解説


キャリー

いじめのシーンが多く&母親も異常で酷いのですが・・・まだ救いがあり、先生方はまともでキャリーの味方です
他生徒でも親切な人や、キャリーに悪いことをしたと償おうとする生徒も現れます
最終的にはイジメの親玉にしてやられ、キャリーの怒りが爆発し・・・なんとも辛いラストでした


ヒューゴの不思議な発明

偶然にもエンダーのゲーム少年主人公とクロエ・モレッツの共演作品でアカデミー賞も獲得しているようです
心温まるお話で良かったとは思いますが、想像そていた内容とは少し違いました
ブリキの人形が主人公ヒューゴによって命が吹き込まれ、人間のように動き出すような
ファンタジーを予想していましたが・・・おじいさんの思い出がメインのテーマで題名とちょっと違うかも・・・



ウォーリーを探さないで下さい・・・(◎o◎)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック