• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年07月14日 (火) | 編集 |

最後まで意味不明のストーリも納得・・・機械に繋がれて・・バーチャル世界の体験だったようです

夢オチは禁じ手??
映画・漫画でも、夢オチは禁じ手として一般的にあまり使ってはいけない手法なようです・・・
という事で、最近はこういう夢オチ前提の摩訶不思議な世界感は体験していなかったので、たまにはありかも

平均的な?? 15時間でクリア  死亡回数は71回・・・カジュアルなのに多いかも・・・


三上真司氏の Tango Gameworks 次回作 Zwei(ツヴァイ)
Zwei(ツヴァイ)A
Tango Gameworksは三上真司の設立した日本の会社??
グラフィツクに関しても荒さが目立つものの、他国内メーカーがアニメ系などで進化しない中
リアル路線&低予算でよくチャレンジしてると思いますが・・・海外に比べるとやはり技術不足で厳しい様子
次回作もサバイバルホラーを制作予定という事ですが、今度は成功してほしいです



NEW!ウォーリーを探せ!初体験o(^▽^)o
スポンサーサイト
2015年07月12日 (日) | 編集 |

ステージのバリエーション&ギミックなども、なかなか凝っていて面白いです
とにかく映像的に怖い演出が多く・・・夜中にプレイするとゾクっとするシーンも
今までサイレントヒル・バイオ・ラスアスといろんなホラーゲームをプレイしましたが
個人的には上記の3つよりホラーとしての演出&雰囲気は一番好みかも

しかし・・・イージーモードでも理不尽な一撃死が多く・・・本当に嫌になるチャプターもあります
黒帯意外にもいろいろ問題点が多く・・・コンセプトはいいのに・・・もったいないゲーム

なにはともあれ夏夜はやはりホラーに限ります

Until Dawn - 惨劇の山荘 -

主人公は、海外ドラマ ヒーローズ クレア役(不死身のチアガール)のヘイデン・パネッティーアさん


NEW!ウォーリーを探せ!初体験o(^▽^)o
2015年07月09日 (木) | 編集 |

サイコブレイクといえば、バイオ4の三上氏の作品として期待されいていたのですが・・・
上下黒帯・長いロード・理不尽な難易度などが大不評で・・・あっという間に価格が暴落したゲームです
自分も発売日に購入しましたが・・・ストレスが貯まるので・・・3日程で売却しました

6月23日に大型最新アップデート
上下黒帯(レターボックス)の解除&難易度調整がされたという事で再び購入
元々ホラーとしての怖い雰囲気はよく表現できてると思うので、上記の問題がなければ良作かも?
しかしアップデートが遅すぎたので、再評価はされなさそう・・・残念なゲームです

再度プレイした感想
カジュアルでプレイしてるのでちょっと緩い気もしましすが、今回は最後まで楽しめそうです
相変わらずフレームレート不安定ですが・・・黒帯がなくなりかなり快適に
ホラーゲームでは、ラスアス・バイオと比べても 雰囲気だけなら上だと思うので久々に恐怖を味わえそうです



NEW!ウォーリーを探せ!初体験o(^▽^)o
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。