• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月07日 (火) | 編集 |
ブラッドボーン卒業
これでマイスターの狩人生活は終となりますが・・・4月9日から新たな世界での冒険が待っています
次の依頼は今回以上に厳しく・・・長い旅になると予想されます

プラチナトロフィーFIX
自分でも意外に早くトロフィーコンプできたと思います
実際やることはそんなに多くないのですが・・・とにかく聖杯ダンジョンの難易度が高く大変でした
なので人によってはもっと早いかもしれないし、難易度的に断念してしまう人もいるかもです


最終ステータスのコピー
自分もアクションは得意なわけではないので、LVを上げてなんとか対処しています
150くらいからステータスはさほど上昇せず ほとんど強くはならなかったです

人形のコピー
これで人形さんともお別れです


聖杯ダンジョン † トゥメル=イル・女王ヤーナム
聖杯ダンジョンの最後のボスは攻略方法があったので、あっさり初見クリアでしたが
それまでのボスはかなり苦戦をしました・・・聖杯ダンジョンにはもう入りたくないです


ウォーリーを探さないで下さい・・・(◎o◎)
スポンサーサイト
2015年04月06日 (月) | 編集 |

これで3つ全部のエンディングを見たのですが・・・最後はナメクジになってしまうという・・・・
毎度フロムのゲームは、ハッピーエンドは無く・・なんとも言えない最後が多いです


聖杯ダンジョン攻略 † 閉鎖空間の恐怖・・・
発売前は自動生成MAPということで、クリア後のやり込み要素として期待されていたのですが・・・
実際MAPも自動生成とは名ばかりの・・・ちょっと順番を入れ替えた程度の変わりよう
殆んど似たようなMAPで、使い回しダンジョンというイメージです
しかし聖杯ダンジョンにしか出現しない敵もいて、本編より強敵が出現するので楽しめてます


フロムはマッチング関係が苦手?
聖杯ダンジョンは特にマルチプレイが殆んどマッチングしないという・・・
毎度フロムはマッチングにLV・SL量などでマッチング範囲を細かく設定してるようで
プレイヤー側は人数の多いLV帯を予想して、あえてLV上げを止めるという・・非常にめんどくさい仕様です

個人的には全LV帯マッチングにして、ホストに合わせて若干の補正をかければいいと思うのですが・・・
難しい技術なんでしょうか?? 



ウォーリーを探さないで下さい・・・(◎o◎)
2015年04月04日 (土) | 編集 |

遂にクリア!!  しかしエンディングは3種あるんですが、2つしか見れませんでした
初見はなるべく攻略を見ないでプレイするので、時限式の攻略部分でちょっと失敗したようです

ブラッドボーンは海外でも大人気
ダークソウルⅡは世界でゲームオブザイヤーに輝いたり
海外ではGTAなど銃乱射のゲームが好きなイメージでしたが・・・
慎重に戦わないと、死にまくるこの手のゲームがこんなに人気がでるとは思いませんでした

フロムはアマード・コアの頃からファンですが、ホントに世界に通用する会社になり嬉しいです
日本では初週15万とやや控えめですが、海外の方が売れてそうなので、かなりの売上にが期待できます


2週目は協力プレイを楽しむ

今のところまだ人が多いのか、協力プレイに関してはすぐマッチングします
1週目はソロでじっくり、2週目は協力プレイで楽しむのがいいですね


クリア感想
初見1週目のプレイは、クオリティーの高さ&没入感&緊張感ありで、とても楽しめました
敵も気持ちわるいのが多く、ホラー好きの自分にとっては最高??

不満点
ステージはよく言えば統一感はあるのですが・・・最後まで似たような景色ばかり
結局武器も最初の斧と大剣しか使わなかったです・・・
盾・魔法・弓もないので、攻撃のバリエーションがなく・・・ずっとヒッアンドウェイの戦い方

次回作の期待
フロムソフトウェアといえば、アマード・コア&今までのソウルシリーズにしても
膨大なパーツ&武器・武具の種類で自分なりのカスタマイズを楽しめるのが売なのですが
今回フロムさんはPS4初のソフトなので、クオリティー部分に力を注ぎて
遊び要素まで手がまわらなかったという印象です・・・ということで次回作に期待したところです



ウォーリーを探さないで下さい・・・(◎o◎)
2015年04月03日 (金) | 編集 |

ソウルシリーズは侵入システムが有名ですが、自分あまり好きじゃないです
今作からは白と協力してる時以外は、侵入出来なくなったのはいい変更点だと思いますし
白と協力してる時に侵入されて負けた場合は、素直にお見事!!と思います

しかし↑動画のように特定のステージでは、ソロ時も侵入してきます
ステージ攻略中のプレイヤーより、対人特化(装備・ステータス)の侵入プレイヤーの方が確実に強いです
しかも敵(NPCモンスター)はホストしか攻撃してこないので、圧倒的に不利
オンラインだと、他のプレイヤーのサイン&幻影が見えたりするのが好きなのですが
侵入のせいでオフラインでプレイする事になるので、こういうステージは困りもの・・・


PKプレイヤーの心理は如何に??
・ソロ攻略中の弱いプレイヤーを倒して、快感・優越感 を得たい人・・・(倒したあと煽りモーションする人が多い)
↑動画の人はお辞儀もせず、いきな斬りかかってきてるので・・・多分これになります

・協力プレイ中のグループを試行錯誤して、如何にしてホストを倒すかを楽しむ人

・正々堂々(両者対戦同意)のタイマンで勝負したい人、敵(NPCモンスター)が居る場合は倒すまで一時中断
(勝利時もお辞儀など相手に敬意を払う人が多い)



ウォーリーを探さないで下さい・・・(◎o◎)
2015年04月02日 (木) | 編集 |

昨日のボスも気持ち悪かったですが・・・再誕者はちょっとやばいです
今作はボスがグロすぎて・・・スプラッタホラ-ですね

星の娘・エーブリエタース 攻略

娘って・・・女性ということでしょうか・・・? 


PS4版★ 地球防衛軍4.1 処理落ち無し??

PS3版は何度かプレイしまして、ロードの長さ・処理落ちの酷さでハマれませんでしたが
PS4版でやっとその辺が改善されたようなので、ちょっとプレイしてみたいかも
あとは個人的に嫌なのは、味方に弾が当たり爆風が大きい武器が使いにくいかったので
フレンドリーファイアのON・OF設定がほしいところです
というか2・3・4月とソフト集中させすぎです・・・プレイしきれません



ウォーリーを探さないで下さい・・・(◎o◎)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。