• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2020年01月27日 (月) | 編集 |

のび太達がヒーローになって活躍する物語



個人的にはこっちのほうが面白かったかなという感じです
昨日観たばかりなので、感動したばかりというのもあるかもしれません

毎回言ってるような気もしますが、ドラえもんは夢があっていいですね




ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2020年01月17日 (金) | 編集 |

前作の復活のFは微妙でしたが、今作はかなり楽しめました
序盤のブルマの若返り&フリーザの身長の話などかなり面白かったです

とにかく悟空達のとんでもない強さを、映像で表現するのも限界だと思いますが
うまく再現できていて観ているだけで、こっちも感情が高ぶったような気がします


新・ドラえもん のびたの大魔境

ドラえもんで一番好きな映画は魔界大冒険ですが、大魔境は2番目位に好きだったような?気がします
とにかくペコがすきで思い出深い作品です


ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2018年12月08日 (土) | 編集 |

血煙の石川五ェ門というのがネットフリックスにあったので見てみました
ルパン大好きだった自分としては、山田さん亡きあとクリカンさんにかわってから
声の軽さにどうしてもなじめず・・・もう10年以上まともにルパンを観ていなかったんですが
久しぶりにルパン(クリカンさん)の声を聴いて大分渋くなっていて、山田さんに近くなった?という印象
を受けました、これを期に見逃していたルパン三世を観てみようかと思っています

最近の大衆向けにアレンジされたルパンではなく、原作に近いファーストルパン初期の頃
のような渋い内容になっていて、絵も劇画タッチになっています

峰不二子という女・次元大介の墓標・血煙の石川五ェ門
ときたので次回作は是非銭形警部主役の内容になるかもしれません??

他キャラクターの声優陣
ちなみに次元以外はもう全て声優さんが変わってるみたいでしたが
五右衛門はもともと、ぼそぼそ小声なので特に違和感がありません
不二子に関しても頻繁に変わってるみたいですが大丈夫でした
銭形に関しては、渋声を使っていてもすぐ山寺さんだなとわかりました




ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2018年08月07日 (火) | 編集 |

最近ある待合室で、時間潰しのためにと、ふと目に入った絵本 パンダ銭湯
面白かったのでちょっと記事にしてみました

絵本なんて何年ぶりでしょうか??  
子共向けの絵本には、なにか不思議な力があるように感じました


ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2018年07月30日 (月) | 編集 |

格闘マンガとして有名なので昔から知ってはいたのですが、なかなか観る機会がなく
筋肉の絵が凄いな~くらいにしかほとんど内容はしりませんでした

今回ネットフリックス先行配信というこで、観てみました
表現がグロいというか残酷で、一撃の重みがすごいつたわってきて観ていて爽快です(やばい?)
まだ10話くらいしか配信されてませんが、先がたのしみです

ドラゴンボールZ 復活の「F」

神と神がとても面白かったので期待してましたが・・・正直あまりたのしくなかったかも・・・
一度既に倒したフリーザ戦というのもありますが、戦闘もワンパターンな感じもしました
強すぎるウイス&ビルス達がいるというのも緊張感がない原因かもしれません
鳥山明先生がみずから、原案、脚本を手掛けたのに残念
ちなみ自分はクライマックスである、戦闘シーンで寝落ちしました・・・
ドラゴンボールは絶対面白いというのをちょっと壊された感じがします


ドラゴンボール超 ブロリー

ブロリー戦は観たことがないのでこちらの方が楽しみです
絵にも白いテカリみたいのがなく、原点復帰という気がします


ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!