2017年10月13日 (金) | 編集 |

最後は怒涛の展開でいかにもMADMAXという感じでさいこうでした
予想よりはるかにハマりかなり楽しめました

MADMAXトロフィー
そこそこやり込み要素もプレイしてトロフィーもがんばりました

22366786_1113696858767291_7990921043542812522_n.jpg


22449834_1113696865433957_1655666849622943599_n.jpg

22449693_1113696862100624_6815012026208792253_n.jpg


ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2017年10月12日 (木) | 編集 |
V8最高


V8.jpg
遂に車の重要部分であるV8エンジンをゲット!
動画は撮り損ねましたが・・・ミッション11:不死身の敵はレースがとても難しかった・・


まさにマッドマックス3サンダードームのシーンを思い出します

マッドマックス2は、1981年公開のオーストラリアの映画作品。
『マッドマックス』の続編。前作のヒットを受け、約10倍の費用をかけて製作されたバイオレンス・アクション映画。
大国同士による戦争後の荒廃した舞台設定、モヒカンヘアーで暴れまわる暴走族などを描いた世界観は
1980年代全般のSF映画をはじめ多くの作品に影響を与えた(日本の漫画、北斗の拳もその一つである)。

監督のジョージ・ミラーは本作を作るため、英雄誕生譚など世界各地の英雄神話を研究した
神話学者ジョゼフ・キャンベルによる著書『千の顔を持つ英雄』を読み込み、本作に打ち出した。
このテーマは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015年)でも貫かれている。
wiki引用


ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2017年10月08日 (日) | 編集 |

車がどんな体制からも立て直すのでストレスなく運転でき、なかなか爽快!!
現在中盤辺りでミッションは同じような内容がおおいですが、今のところ飽きずに楽しめてます
海外での評判は  メタスコア 69  ユーザースコア 7.8
と思っていたよりユーザースコアが高く プレイヤーはなかなか楽しめてるよです?
個人的にも予想以上にハマっているのでのでびっくりしてます


22365735_1111534172316893_3472718327401723584_n.jpg
若干愛車もパワーアップ

22221951_1111534175650226_8848757380855242083_n.jpg
MAPに無数あるアイコンを少しずつクリアしていく感じはUBIソフトのアサクリ・&ファークライに似てまいす



ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!
2017年10月04日 (水) | 編集 |

自分はマッドマックス2が大好きな映画で、ずっと気になっていたので遂に購入
ちなみに1900円・・・あまり評判がよくないようなので下落しています
最初はあまり面白く感じませんでしたが、ある程度車などのカスタマイズができるようになってくると
なかなか面白くなってきました しかし細かいところで不便だったりいろいろ不満もあります
まだ序盤なのでなんともですが、マッドマックスの世界を堪能したいと思います

22090083_1109221125881531_9115310604803766545_n.jpg





ふぁんしーあいらんど♪NEW!ウォーリーを探せ!!